ラノベ感想

私、能力は平均値でって言ったよね! 2巻

更新日:

表紙に出てきているようにこの巻はレーナにスポットが当たります。

あらすじ

公式より引用

赤き誓い、デビュー!!!
ハンターとして、マイルたちの活躍が始まる!

アスカム子爵家長女にして、新米ハンターとなった少女マイル。

彼女は元は日本人で、異世界への転生を司る神様に『次の人生、能力は平均値でお願いします!』と願ったが……

神様の手抜き(?)で、魔力も力も人と超高位存在の平均という超人に!

学校を卒業した彼女は、仲間の魔法使いや剣士の少女3人と共にパーティ『赤き誓い』としてCランクハンターを始める。
だが、その彼女たちを狙う悪徳商人や謎の盗賊!
そして仲間の少女たちにも秘密が!?

ごく普通の、平凡な女の子をめざすマイルの大活躍が始まる!

小説家になろう全40万作品の年間総合第2位!
早くも人気爆発! コミカライズもスタートしたユーモア溢れる傑作です!

見所

1巻で仲間となった赤き誓いがハンター生活を始めて色々なトラブルを抱えながらもそれぞれのメンバーの活躍で乗り越えて行きます。そして、メンバーの活躍もただ単にマイルが物理で殴るだけではなく、戦いにおける駆け引きや商人との交渉などそれぞれのパーティーメンバーの得意なところでキャラが立っていきます。

前半部分はモンハンよろしくモンスターを倒して報奨金を稼ぎます。モンスターを退治するに当たって、新人ハンターがいろいろな失敗をしますが、失敗も明るく笑い飛ばすような感じで、元気をもらえます。

後半は商隊の護衛となり対人戦闘にあたり、さまざまな葛藤が描写され、その際にレーナの生い立ちにフォーカスがあたり、レーナの過去でどんなことがあったか明らかにされて行きます。悲しい悲しいお話です。ぜひ、読んでください。あとがきによると、今後もそれぞれのメンバーの生い立ちに絡めてお話が進んでいくそうです。楽しみです。

そのほか、外伝的にワンダースリーの近況や、マイルの家庭教師アルバイトの話などがあります。

全般を通じてドタバタのコメディっぷりは若干弱くなりますが、前半の狩りや護衛任務における戦闘描写などテンポよく進み、なおかつ意表をつく展開でワクワクしながら読めます。

パーティ「ドラゴンブレス」のリーダーがまた、いい感じにベテランぷりを発揮して主人公たちをフォローして行きます。前巻に引き続きおじさんたちが安定して脇を固めていて、好感が持てます。あれ?私、おじさんに感情移入して読んでる?

最後に外伝に出てきたマエレットちゃんとパーティ「炎狼」の皆様の今後の健闘をお祈りします。

-ラノベ感想
-, ,

Copyright© ライトノベラー、自転車に乗る , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.