日記

八丈島に行くはずが

投稿日:

今年の夏の旅行は人生初の八丈島と思っていたのですが、台風のため飛行機が欠航して、旅行自体キャンセルになりました。

高速バスの落とし穴

自分は普段、羽田空港に行く場合はリムジンバスで空港に向かっています。荷物が多いので、鉄道に比べると時間は若干かかりますが、とにかく楽です。
しかし、今回これがアダになりました。

朝一の段階では、飛行機は運航予定ながらも、要注意マークが出る状況でした。空港には向かわずにはいられません。しかし、気になるので、ANA の運行状況のサイトを逐一確認しながら乗っています。

残念ながら、欠航が確定しましたが、高速バスはすでに高速道路を疾走しています。こうなると、空港に向かうしかありません。飛行機は飛ばないのに。

これはANAの確認画面です。

飛行機が飛ぶか怪しい時は電車で向かうのが良いですね。電車なら飛行機の欠航が決まった瞬間に家に戻ることができます。

仕方がないので、羽田空港を見学して、お昼ご飯を食べたりしました。

旅行代理店の対応が高評価

旅行はビッグホリデーのプランだったので、無事に全額返金になりました。キャンセル用の番号に電話をかけるだけでした。

電話応対も申し分ないものでした。キャンセル電話をかけたときの落胆ぶりがオペレータの方に伝わってしまったのか、台風で欠航なので旅行会社の落ち度は全然ないのにかかわらず、オペレーターの方に恐縮されてしまい、こちらの方が恐縮する羽目になってしまいました。

旅行代理店を通すと割高になることもありますが、こういう時の対応を含めるとなかなかに良心的な価格設定に思えます。

最後に

台風で飛行機が欠航して旅行がキャンセルになることが初めてでしたが、各種情報がスマホから拾えたことにより、最小限の手間で対応することができました。時代は確実に進歩しているようです。

-日記

Copyright© ライトノベラー、自転車に乗る , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.