ラノベ感想

「田中〜年齢イコール彼女いない歴の魔法使い〜1」感想

更新日:

あらすじ

公式より

とりあえず田中は異世界に転生した。現世で死んだままの、ブサイクなおっさんの姿で。
神様には超絶イケメンの姿を望んだのだが、無慈悲にも断られてしまったのだから仕方がない。
悲しむ間もなく、回復魔法チートだけをもらいこの世界を生きていくことになった田中。
しかし街に入ろうとすれば、門番に不審者扱いを受け投獄され、出会う女性にはことごとく冷たくされる始末。
それでも田中はめげず、エロ妄想を糧に異世界を満喫しようとするのだが……。

みどころ

2015年の作品で現在7巻まで発売されている作品です。タイトルを見ていただければわかる通り、童貞をこじらせたおっさんが転生して魔法でオラオラする話です。残念ながら女性運には恵まれていませんが…

この本の見所は主人公の欲望に満ちた妄想と本音がダダ漏れの地の文で、18禁すれすれ(いや、アウトかもしれない…)の際どい描写で主人公以外も色々と残念な人たちが頑張っています。

モテない系男子コンテンツの独特のノリが全開なので、そういう描写が苦手な人は避けた方がいいと思います。まあ、そういう人は表紙を見ただけで敬遠しそうな気もします。
別にこれは挿絵を描いているMだSたろう先生の悪口ではありません。この作品に関して言うと、MだSたろう先生の挿絵が無ければ、作品が成立しないくらい重要な要素です。

田中さんの人となり

主人公の田中さんがいきなり死んだ状態で物語が始まってしまうので、死因も何もわかりませんが、ブサイクなおっさんが転生して第二の人生を送るところからのスタートです。テンプレ通りに神様から能力を授かるのですが、イケメンになりたいという第一希望は無残にも叶えられず、風俗三昧で性病にかかっても死なないようにというどうしょうもない理由で回復魔法のエキスパートになります。

童貞をこじらせたアラフォーのおっさんではありますが、なかなかに見栄っ張りでつよがりなところは憧れてしまいます。地の文で本音が透けて見えますが、そこを可愛く思えるかどうかがこの作品の鍵かなぁ。なかなかに真面目に戦っていますよ。

こちとら、そろそろアラフォーも卒業ですが、なかなかに主人公目線で楽しく読んでしまいます。

メルセデスさんが残念

メインとなる登場人物は今のところ主人公以外に6名です。

最初に出会った女騎士のメルセデスさんがとても残念なキャラでいい味出しています。メルセデスさんは非の打ち所がない容姿の割に中身は中年のおっさん、そして(仕事が)デキル女という愛され要素がたっぷり詰まっていて、イチオシです。

最後に

ぶんころり先生のあとがきによると、「田中〜年齢イコール彼女いない歴の魔法使い〜」はエタる(未完のまま終了する)予定だったのが、予想以上の反響に驚いて頑張って書いたそうです。

Munacky はそんな残念な人たちが欲望を垂れ流しながらも頑張って生きていく「田中〜年齢イコール彼女いない歴の魔法使い〜」を応援しています。

-ラノベ感想
-, ,

Copyright© ライトノベラー、自転車に乗る , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.