日記

使い捨てコンタクトレンズで処方箋の有効期限がなくなった話

更新日:

アイスホッケーをやるのに、使い捨てのコンタクトレンズを愛用しています。

毎日装着するわけではなく、多くて週に2組みしか使いません。そのため、3ヶ月分購入しても、だいたい1年くらい持つので、処方箋の有効期限が過ぎてしまいます。コンタクトレンズを購入するときは毎回コンタクトレンズ検査を受けるのが常でした。

それが、今回からは「処方箋の有効期限はなくなったので、次回以降は同じ処方箋を使ってください。次回以降はコンタクト検査不要です。」と言われました。

どうも医療費削減の余波がここまできているようです。コンタクトレンズ検査はだいたい400円の自己負担なので、お医者さんからしても美味しくないのだろうなぁと邪推してしまいます。

世の中には処方箋不要のコンタクトショップもあるので、すでにコンタクトレンズの処方箋の仕組み自体、社会からは不要なものと認知されつつあるようです。

まあ、コンタクトレンズを買うのに昔は処方箋が必要だったんだよといつか昔話になるのでしょう。便利になるのは良いことです。

-日記

Copyright© ライトノベラー、自転車に乗る , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.